レッスンプロはフェンダー ?ギブソン?何を使う!?

レッスンプロの、使用ギター事情です。他の方のことは分からないので、僕が実際使ってきたギターの、主観と偏見(笑)あふれるレビューとギター選びのポイント!?をお送りいたします。


↑ストラトはやっぱり良い、カスタムショップ!!↑

現在僕が使っているのはフェンダー のカスタムショップのストラトキャスター、メイプルネックで、22フレット仕様、ネックの根元がカットされていて高いとことも弾きやすい近代的な仕様。ゴールドパーツで見た目がちょっと豪華みたいな感じ。チューニングは安定しているし、シャーラーのペグで弦交換が一瞬です。10分くらいでいける。

レッスンやライブの、仕事の使用で大事なのは

◎チューニングが合うこと ◎故障がないこと ◎壊れにくいこと

とにかく、即!ちゃんと音が出ること、その後が

◎良い音で有ること ◎見た目が良いこと ◎自分の好みの音という感じ

とにかく実用なので、僕はチョイキズとか全然気にしない

このギターも中古だし、ヤフオクで買いました。

(ヤフオク、メルカリ危ないんじゃない?と言う方もいるけど、いかにもコレクターのほとんど弾いていない方の出品とか、結構見分けられるのでわりと大丈夫なのです、これについては、また今度。)

あと、音は最初から好みでは無かったけど、方向性があっていたら大丈夫なのよね。弾きこむと柔らかくなるし、鳴らし方や、セッティングでも変わる。そして、その出会ったギターが教えてくれることって多いのよ。逆らわずに鳴らしてみるのも勉強です。


↑ギブソン はやっぱり良い音!アコギからの技術の粋を集めてる↑

その前は、ギブソン のES345を使っていました。

良い音だったし、ブルースする人の憧れのギターだし

見た目も最高だったけど、

僕の買ったものは、

ビグズビーが付いていて、細かいチューニングが安定しなかった、汗

あとES345よりES335の方が音は太かっただろうな〜(でも345が、ほしかった。BBキングもフレディーキングも使ってたし、笑)

レッスンやライブの時に余計な気を使うのも嫌なので、もっとチューニングが良いものに換えようと判断して、2本持つ余裕も無いし、カスタムショップを買う資金にヤフオクで売りました。ギター自体はいい音してたし、買った人は結構お得だったと思う。

でも、ギブソン は、アコギ からの伝統があるからハズレでなければ、誰が弾いても良い音がするよね、腕が上がって、狙えば、またさらに良い音するし、ほんと楽器!!っていう感じ、奏でている〜って感じ。普通にコード弾くだけで包まれる良い音だもんね。

フェンダーは、若干オモチャ感がある、ちゃんと弾けば鳴るけど、ちゃんと弾かないとそっぽを向くギターも多い気がする。オモチャだからこそ、遊び甲斐がある、技を鍛えたり、慣らし方を工夫しまくって遊べる。投げても壊れないし、実用的で、自分を見つめ直すオモチャ、笑

(↑あくまでも、主観です↑)


(↑パシフィカ、良いギターだと思います↑)

ちなみに、ヤ○ハの講師時代は、うっすら自社製品を勧められましたが、強制されなかったし、そのタイミングも無かったので、パシフィカは買いませんでした。でも、弾きやすい良いギターだと思います。ヤマハトーンが好きな方は、コストパフォーマンスも高いいし、おおいにアリだと思います。

僕の尊敬する福岡の師匠は、ちゃんとヤマハ使ってました。コーネルデュプリーのシグネチャーのテレキャスタイプのモデル、色も奇麗だし、僕も欲しかった!!レッスンの時はパシフィカも弾いていました。律儀な方なのがギターのチョイスからも分かると言うね〜。


寡黙な人だし、優しいんだけど、師匠だから怖いし、あまり『弾いてくださいよ〜!!』とか気軽に言えなかったけど、研修の時に、何気なく弾く音数の少ないフレーズが、物凄い説得力でした。

まあ、でも、あれはどのギターでも一緒だと思います、笑。達人は何を弾かせても良い音するもんね!!鳴らし方も、何を弾くべきかも、知っているから。

僕にとっては、ギターは道具で有り、実用品。いくら良い音でも繊細すぎるギターは、選びたくても、選べない。結局、その人の主観で選ぶのが良いでしょうね〜、笑。長文にお付き合いありがとうございます。

限りある時間の中で、楽器に教えられることも多いんで、上手くなりたかったら、良い楽器を持つのも、体験として大事ですよ〜っと!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です