コード!コード!コード!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大きく見やすい!ギターコードブック
価格:770円(税込、送料無料) (2023/5/2時点)


↑コードブックは、見やすいものをゲットしよう↑

ギターやウクレレの強みは、コード(ハモる複数の音)

が弾けて、リズムをつけて伴奏出来ることです!!

だから、コードをまず覚えましょう。

3、4つのコードがパッと出てくるまで練習すると良いです。

ギターでC!!と言ったら↑まず上の4つくらい、すぐ鳴らせるようにする。

1人で弾くのか、バンドなのか、ビッグバンドか、

ベースがいるのか、ギターは2人以上いるのか

ピアノとのアンサンブルなのか、他の楽器とのアンサンブルなのか

ウクレレとのアンサンブルなのか、状況によって使い分けが必要になります。

そして、重要なのは

即!!押さえられること!!

ライブ演奏の時は探している暇は有りません(^0^;)

確かめる練習の時に探しておいて

押さえたら、音を鳴らして

繰り返して(←ここ大事)

出来るだけ速く押さえられるようにします。

〜大丈夫、あの布袋寅泰さんでさえ、サポートのレコーディングの時は

知らないコードを調べていたという逸話が有ります。

だから、僕らが知らないコードがあるのも当然です。

ひとつづつ、使いながら覚えてください〜ファイトです!!〜

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です